カテゴリー

チャンネル名

キーワード

ジャンル検索

おススメ番組をケータイにメール配信
easy my web 新着記事

記事一覧を見る

11

5

Sun

おススメ番組
スポーツ
栄光の名馬たち #404「サリオス」(新作)

競馬

164ch  グリーンチャンネル

放送時間 21:00 〜 22:00
出演者、他
再放送 11/12 21:00 〜 22:00  マイリスト登録
11/19 21:00 〜 22:00  マイリスト登録
11/26 21:00 〜 22:00  マイリスト登録

写真提供JRA 2019朝日杯FS(GT)サリオス

サリオスは栗毛の牡馬で、ノーザンファームの生産馬です。父はハーツクライ、母は独オークス馬サロミナ、半姉サラキアは府中牝馬Sの勝ち馬です。馬主は(有)シルクレーシング、管理したのは堀宣行調教師(美浦)です。2019年6月に東京競馬場・芝1600mの2歳新馬戦でデビュー勝ち。続くサウジアラビアRCでは2歳コースレコードで重賞初制覇を飾ります。朝日杯FSでは、速いペースの中で3番手につけると、最後の直線で他の先行勢が馬郡に沈む中ただ1頭抜け出し、レースレコード(当時)でGT初制覇。翌2020年は皐月賞に直行し、コントレイルとの無敗馬同士の一騎打ちの末、半馬身差の2着に惜敗。雪辱を誓った日本ダービーでも、コントレイルに3馬身届かず2着に敗れますが、秋初戦の毎日王冠では初の古馬相手に3馬身差をつけて圧勝、世代屈指の実力を示します。その後は成績が振るわない時期が続きますが、2022年の安田記念では”勝ち馬とタイム差なしの3着”と復活の糸口を掴み、4頭のGT馬が名を連ねた秋初戦の毎日王冠では、コースレコードで2年ぶりの勝利を手にします。マイルCS(14着)の後、香港マイルでラストランを迎える予定でしたが、左前肢跛行のためレース前日に無念の出走取消。引退後、北海道安平町の社台スタリオンステーションで種牡馬入りし、シュヴァルツゴルトから連なる”牝系の底力”とハーツクライの”不屈の精神”を持ち合わせた、本馬のような産駒の登場が期待されます。通算成績15戦5勝(海外競馬含む)。