カテゴリー

チャンネル名

キーワード

ジャンル検索

おススメ番組をケータイにメール配信
easy my web 新着記事

記事一覧を見る

8

25

Sun

おススメ番組
音楽
ブクステフーデの「夕べの音楽」

クラシック

266ch  クラシカ・ジャパン

放送時間 21:00 〜 22:45
出演者、他
再放送 8/26 22:10 〜 23:55  マイリスト登録
8/27 17:25 〜 19:10  マイリスト登録
8/28 13:40 〜 15:25  マイリスト登録
8/29 10:15 〜 12:00  マイリスト登録
8/30 07:10 〜 08:55  マイリスト登録
8/31 10:50 〜 12:35  マイリスト登録

©Les Films Figures Libres

17世紀バロック期におけるドイツの作曲家ディートリヒ・ブクステフーデ。彼は、リューベックの聖母マリア教会でオルガニストを務めた、北ドイツの大家。この教会でブクステフーデが前任者トゥンダーから引き継いだ中に「夕べの音楽」という演奏会があり、彼はこの規模を拡大して充実したものにした。若き日のJ.S.バッハがこれを聴くためにリューベックまで旅をした話は有名。本番組は、この「夕べの音楽」を再現したもの。古楽演奏のメッカ、ベルギーのアンサンブル・マスクとヴォックス・ルミニスによる洗練されたスマートな演奏は必見。神を讃えるコラールやカンタータ4曲の間にいくつかの合奏ソナタをはさんで(録音セッション、リハーサルの部分映像など)、コンサートは進む。ブクステフーデの幻想的ともいえる音楽は、清らかで厳粛な祈りに満ちたもの。舞台のほの暗い照明、背後にある大きな絵画、また奏者たちのネクタイやスカーフなどの色が相まって、まるで宗教画のようにも見え、ブクステフーデの音楽の特色をより一層引き立てている。